21/22 Bindings Collection: 全てのターンにパワーを体感せよ

2021.12.10
Jones 2022 Bindings Collection ヘッダー画像
Jones 2022 Bindings Collection ヘッダー画像

力強いスノーボーディング、それは繊細さから生まれる芸術です。全開でライディングしている時、またはテクニカルなテレインにおいて、絶妙なスピードコントロールとミリ単位のエッジコントロールが全てになります。限界ギリギリのシチュエーションでライディングするためには、滑り手たちは寸分狂わないボード捌きが必要不可欠です。

バインディングとは滑り手の体とボードを繋ぐ大切なギアであり、究極のボードコントロールを可能にする欠かせない存在です。もし、あなたがもっとパワフルにライディングしたいのであれば、体の動きをダイレクトにエッジへと最大限に、かつ正確に伝えるバインディングが必要となります。

スケートテック・テクノロジーを採用したJonesのバインディングコレクションは、今までの概念を180度変えてしまうゲームチェンジャーとなるために開発されました。どのバインディングも稲妻のようなレスポンスの速さと、パフォーマンスを妥協しない使い心地の良さを約束します。

21/22シーズンでは新たにメテオライトをシリーズに加え、さらに進化したバインディングコレクションをリリースしました。メテオライトは安定感が高く、かつトゥイークをキメれるような柔軟性のある使い心地を求めるオールマウンテンライダーに向けてデザインされました。そしてオールマウンテンバインディングの代表格であるマーキュリー、フリーライディングのDNAを持つアポロと同様に、メテオライトにもNOW社が誇るスケートテック・ピボットシステムを採用しています。

Andrew Miller
Photo – Andrew Miller

その答えはスケートテックにあり

スケートテックバインディングのユニークなパフォーマンスの秘密は斬新なベースプレートデザインにあり。従来のベースプレートは柔軟性がなく、マウンティングディスクに対してエネルギーを失いやすいことが悩みでした。そのためエネルギーをロスしないようにと、ストラップを思い切り締め上げ、コントロール性能を上げるためにフォワードリーンをつけることが多くなります。また足に対する不安定なプレッシャーとタイトなストラップは足の痛みを生み出します。

スケートテックシステムは中央のピボットを利用し、ディスクを中心としてレバーのような動きとともにストラップからエネルギーをエッジへと効率的に伝えます。またベースプレートには4つのウレタン製ブッシュが搭載され、雪面からの振動を効率的に吸収します。

この画期的なサスペンションシステムを採用することにより、ボードの中心が理想的な形でフレックスし、少ない動きでエッジへとエネルギーが伝達するため、よりリラックスしたライディングが可能となります。さらにこのブッシュは2つの硬さからお選びいただけます。ソフトとハードを組み合わせるなど、自分なりのパフォーマンスをお楽しみください。


1. ハンガー2.0 & 3.0

キングピンを支点としたハンガーがレバーのように働き、稲妻のような速さのエッジトランスファーを実現。均一なボードフレックスを与える唯一無二のベースレスバインディングです。

2. キングピン

キングピンはハンガーが固定された支点を意味します。てこの原理を利用することにより、爆発的なエネルギー伝達とボードレスポンスを与えます。

バインディングテクノロジー

3. ポスト

ハンガーとキングピンをつなげるポストは、ボードとバインディングを繋げる役割を担っています。

4. ブッシュ

ボードとの重要な接点となるブッシュ。2種類の違った硬さを選ぶことにより、サーフモードとフリーライドモードの2つのライディングスタイルをお楽しみいただけます。

Riding flat
Riding flat
Riding flat

フラットなライディングフィール

スケートテックバインディングには究極のコントロールを約束する振動吸収システムが内蔵されています。ベースプレートはブッシュの上にマウントされ、荒れた雪面などからくる衝撃を和らげてくれます。また理想的なボードフレックスを乱すことなく、ライダーの足の動きをミリ単位で正確にエッジへと伝え、体感したことのないボードフィールを与えてくれます。

驚くべきターンパワー

エッジへと直接伝えられるパワー。ハードなヒールサイドやトゥサイドターンにおいて、ストラップやハイバックに加わる力が、ハンガーやキングピンを通して直接的にエッジへと伝えられます。てこの原理を利用した革新的なシステムを採用することで、スケートテックバインディングは地球上で最もレスポンスの高いバインディングとなりました。一度エッジを踏み込めば、完全にロックオンされるでしょう。

今までのバインディングはもう忘れよう

今までのバインディングの場合、ハードなヒールサイド&トゥサイドターンでは全ての力がセンターディスクに加わり、その力がエッジへと伝わる瞬間にベースプレートが曲がる事によってエネルギーが失われていました。その結果、ターンにおけるパワーが減少してしまうのです。スケートテックバインディングであれば、もうその心配は要りません。

フラットなライディングフィール

フラットなライディングフィール

スケートテックバインディングには究極のコントロールを約束する振動吸収システムが内蔵されています。ベースプレートはブッシュの上にマウントされ、荒れた雪面などからくる衝撃を和らげてくれます。また理想的なボードフレックスを乱すことなく、ライダーの足の動きをミリ単位で正確にエッジへと伝え、体感したことのないボードフィールを与えてくれます。

驚くべきターンパワー

驚くべきターンパワー

エッジへと直接伝えられるパワー。ハードなヒールサイドやトゥサイドターンにおいて、ストラップやハイバックに加わる力が、ハンガーやキングピンを通して直接的にエッジへと伝えられます。てこの原理を利用した革新的なシステムを採用することで、スケートテックバインディングは地球上で最もレスポンスの高いバインディングとなりました。一度エッジを踏み込めば、完全にロックオンされるでしょう。

今までのバインディングはもう忘れよう

今までのバインディングはもう忘れよう

今までのバインディングの場合、ハードなヒールサイド&トゥサイドターンでは全ての力がセンターディスクに加わり、その力がエッジへと伝わる瞬間にベースプレートが曲がる事によってエネルギーが失われていました。その結果、ターンにおけるパワーが減少してしまうのです。スケートテックバインディングであれば、もうその心配は要りません。

Jeremy Jonesライディング

私がスノーボードを始めた当時、ドリルでボードに穴を開けてバインディングを直接ボルトで固定していました。4ホールパターンのバインディングが登場した時は、神経を使うドリル作業にサヨナラできることが嬉しかったですね。しかしボルトで直接マウントしたシステムと比べると、ボードのセンターにマウントされたバインディングが同じようにエッジへとパワーを伝えられるとは思っていませんでした。

2009年にスケートテックシステムを搭載したプロトタイプをテストした時、滑り出した瞬間からこのシステムの原理が理解できました。間違いなくこのシステムは最大限のパワーを効率的にエッジへと伝えることができると。テストを繰り返し、それは確信へと変わりました。スケートテックシステムは従来のバインディングを完璧に打ち負かしたと思いますよ。

Jeremy Jones
Jeremy Jonesライディング
ユニバーサルディスク

1枚で全てにフィット

EST/チャネルシステム専用のディスクを廃止し、2021-2022モデルからは1枚のディスクで4×4、2×4、そしてEST/チャネルシステムの全てのホールパターンに対応するユニバーサルディスクを採用しました

バインディング

フリーライド vs サーフモード

サーフモードとフリーライドモードに切り替えることの出来る機能を全てのJonesバインディングに採用しています。ハードにトゥイーク出来るサーフモード、そして最大限のレスポンスを操ることのできるフリーライドモード。バインディング裏のブッシュをソフト(サーフモード)もしくはハード(フリーライドモード)に切り替えることで、簡単にモードチェンジが可能です。またフリップイットアンクルストラップにより足首のレスポンスを調整することも可能です。

Jeremy Jonesライディング

自分のスタイルに合わせてバインディングを選ぶ

メテオライト、マーキュリー、そしてアポロ。完璧なライディングは、自分に合ったバインディングを選ぶことから始まります。フリースタイル感いっぱいのオールマウンテンライダーなら、メテオライトがお勧め。様々なシチュエーションでスタイルのあるフリーライディングを求めるならマーキュリーを。そして全開でバックカントリーを攻めるフリーライダーにはアポロを。あなたに合ったバインディングが必ず見つかるはずです。

Andrew Miller
Anto Galmez / Photo – Andrew Miller

Meteorite

躍動感溢れるオールマウンテンバインディング

新登場のメテオライトバインディングは安定性とトゥイークをキメれるミディアムフレックスの柔軟性を追い求めるライダーのために生まれました。パークからツリーラン、そしてその先へ。様々なテレインを自由に滑りたい方にお勧めです。

GO TO PRODUCT
Meteorite
Meteorite
Meteorite

ハンガー2.0、ミディアムワイド・アンクルストラップ、3Dフレックスフィット・トゥストラップ、そして新開発のヒンジコネクターとカーブドラダー、ダイナミックフレックスハイバックを採用しました。

メテオライトはブッシュをチェンジし、フリップイット・アンクルストラップを切り替えることでサーフモード、もしくはフリーライドモードをお楽しみいただけます。サーフモードで最大限の自由なライディング、そしてフリーライドモードで究極のレスポンスを味わってください。

また足の痛みを軽減するため、メテオライトには履き心地を向上させ、足下のグリップ力をもたらす3D形状のEVAフォームフットベッドであるフルレングスのコンフォートフォームを採用しました。

ミッドワイドストラップ
ダイナミックフレックスハイバック
ハンガー2.0

ミッドワイドストラップ

メテオライトに搭載されたフリップイット・ミッドワイドストラップはレスポンスと柔軟性を兼ね備えたバランスの良いアンクルストラップです。しっかりとしたサポート感を生み出す3Dインジェクテッドコアを、均一な圧力と柔軟性を与えるフォーム素材で包み込みました。

ダイナミックフレックスハイバック

ターン、トゥイーク、そしてスラッシュ。様々なフリースタイルの動きで威力を発揮する左右非対称のミッドワイドハイバックです。硬めのフレックスを持つ中央部分はターンのパフォーマンスを向上させ、薄くて柔軟性のあるサイド部分は脚へのプレッシャーを軽減し、小さなサイドウィングがトゥサイドターンのパワーを生み出します。

ハンガー2.0

キングピンにマウントされたハンガーはレバーのように作用し、稲妻のように速いエッジの切り替えを可能にします。地球上で最も均一なボードフレックスを与える、真のベースレスデザインです。

ミッドワイドストラップ

ミッドワイドストラップ

メテオライトに搭載されたフリップイット・ミッドワイドストラップはレスポンスと柔軟性を兼ね備えたバランスの良いアンクルストラップです。しっかりとしたサポート感を生み出す3Dインジェクテッドコアを、均一な圧力と柔軟性を与えるフォーム素材で包み込みました。

ダイナミックフレックスハイバック

ダイナミックフレックスハイバック

ターン、トゥイーク、そしてスラッシュ。様々なフリースタイルの動きで威力を発揮する左右非対称のミッドワイドハイバックです。硬めのフレックスを持つ中央部分はターンのパフォーマンスを向上させ、薄くて柔軟性のあるサイド部分は脚へのプレッシャーを軽減し、小さなサイドウィングがトゥサイドターンのパワーを生み出します。

ハンガー2.0

ハンガー2.0

キングピンにマウントされたハンガーはレバーのように作用し、稲妻のように速いエッジの切り替えを可能にします。地球上で最も均一なボードフレックスを与える、真のベースレスデザインです。

Harry Kearney / Photo – Andrew Miller
Harry Kearney / Photo – Andrew Miller

Mercury

パワフルなオールマウンテンバインディング

ハイレベルのエッジコントロールと使い心地、そして高いレスポンスを持つミディアムフレックスのバインディングを求めるライダーのためにデザインされたマーキュリー。ターンでのスラッシュを楽しみながら、正確なレスポンスを必要とする攻めのライディングにお勧めです。

GO TO PRODUCT
Mercury
Mercury
Meteorite

2021-2022モデルでは新たにハンガー3.0、パワースパインアンクルストラップ、ヒンジコネクター、そしてカーブドラダーを採用しました。

ストラップインの時にストラップが邪魔にならない新開発のヒンジコネクターを、アンクル&トゥに搭載。そして新開発のカーブドラダーによりラダーとバックルが瞬時に重なり合い、よりスムーズなストラップインが可能になりました。

そしてブッシュをチェンジし、フリップイット・アンクルストラップを切り替えることでサーフモード、もしくはフリーライドモードをお楽しみいただけます。サーフモードで最大限の自由なライディング、そしてフリーライドモードで究極のレスポンスを味わってください。

パワースパイン・アンクルストラップ
コントロールフレックスハイバック
ハンガー3.0

パワースパイン・アンクルストラップ

柔らかくて柔軟性のあるワイドなボトムセクションとレスポンスを与えるセンタースパインがデザインされたパワースパイン・アンクルストラップ。フリップイットストラップでもあるこのストラップは、上下をスワップすることでフリーライドモードとサーフモードをお選びいただけます。

コントロールフレックスハイバック

レスポンスとフレックスの最適なバランスを誇るコントロールフレックスハイバック。トゥサイドターンで確実にサポートするワイドなナイロン製ハイバックは、カービング時にパフォーマンスを発揮する中央のスパインと、フリースタイルパフォーマンスを持つ柔らかいサイド部分が特徴です。

ハンガー3.0

よりワイドなブッシュを持ち、エッジに更なるパワーを伝える新開発のハンガー3.0。非常に軽く、ベースプレートの内側を低くデザインすることで柔軟性を向上させ、ボリューム感のあるブーツでもフィットすることができます。

パワースパイン・アンクルストラップ

パワースパイン・アンクルストラップ

メテオライトに搭載されたフリップイット・ミッドワイドストラップはレスポンスと柔軟性を兼ね備えたバランスの良いアンクルストラップです。しっかりとしたサポート感を生み出す3Dインジェクテッドコアを、均一な圧力と柔軟性を与えるフォーム素材で包み込みました。

コントロールフレックスハイバック

コントロールフレックスハイバック

レスポンスとフレックスの最適なバランスを誇るコントロールフレックスハイバック。トゥサイドターンで確実にサポートするワイドなナイロン製ハイバックは、カービング時にパフォーマンスを発揮する中央のスパインと、フリースタイルパフォーマンスを持つ柔らかいサイド部分が特徴です。

ハンガー3.0

ハンガー3.0

よりワイドなブッシュを持ち、エッジに更なるパワーを伝える新開発のハンガー3.0。非常に軽く、ベースプレートの内側を低くデザインすることで柔軟性を向上させ、ボリューム感のあるブーツでもフィットすることができます。

Jimmy Goodman / Photo – Andrew Miller
Jimmy Goodman / Photo – Andrew Miller

Apollo

究極のフリーライドバインディング

ハードなカービングやスティープなラインでも強靭なサポートを生み出すバインディングを追い求める、パワフルなエキスパートフリーライダーのためのアポロ。ハイバック上部がブーツをしっかりとサポートするカーボンフラックス・ワイドハイバックが特徴。さらにスケートテックシステムを組み合わせる事により、体の動きをミリ単位で正確にエッジへと伝えます。

GO TO PRODUCT
Apollo
Apollo
Meteorite

2021-2022モデルでは新たにハンガー3.0、パワースパインアンクルストラップ、ヒンジコネクター、そしてカーブドラダーを採用しました。

さらにブーツのつま先の形にピッタリとフィットする伸縮性の3Dフレックスフィット・トゥストラップを新採用。グリップ力と耐久性の高いナイロン素材のこのストラップはつま先へのプレッシャーを均一に保ち、快適な使い心地を約束します。

そしてストラップインの時にストラップが邪魔にならない新開発のヒンジコネクターを、アンクル&トゥに搭載。そして新開発のカーブドラダーによりラダーとバックルが瞬時に重なり合い、よりスムーズなストラップインが可能になりました。

パワースパイン・アンクルストラップ
アシンメトリーフラックス/カーボン・ワイドハイバック
レスポンストライフォームフットピロー

パワースパイン・アンクルストラップ

柔らかくて柔軟性のあるワイドなボトムセクションとレスポンスを与えるセンタースパインがデザインされたパワースパイン・アンクルストラップ。フリップイットストラップでもあるこのストラップは、上下をスワップすることでフリーライドモードとサーフモードをお選びいただけます。

アシンメトリーフラックス/カーボン・ワイドハイバック

ワイドなハイバック上部はブーツをしっかりとロックし、トゥサイドターンにおいて確実なサポートを生み出します。また内側に5度傾いたデザインにより脚にナチュラルなフィット感を与えます。

レスポンストライフォームフットピロー

3種類の密度が違うEVAフォームを採用したフルレングスの特別なフットベッドです。最大限の心地よさを与えるヒール&トゥの柔らかいフォーム、そしてセンターには確実なレスポンスを与える程よい硬さのフォーム、そしてベースとなる全体には硬いフォームをラミネートし、確実なサポート力を与えます。

パワースパイン・アンクルストラップ

パワースパイン・アンクルストラップ

メテオライトに搭載されたフリップイット・ミッドワイドストラップはレスポンスと柔軟性を兼ね備えたバランスの良いアンクルストラップです。しっかりとしたサポート感を生み出す3Dインジェクテッドコアを、均一な圧力と柔軟性を与えるフォーム素材で包み込みました。

アシンメトリーフラックス/カーボン・ワイドハイバック

アシンメトリーフラックス/カーボン・ワイドハイバック

ワイドなハイバック上部はブーツをしっかりとロックし、トゥサイドターンにおいて確実なサポートを生み出します。また内側に5度傾いたデザインにより脚にナチュラルなフィット感を与えます。

レスポンストライフォームフットピロー

レスポンストライフォームフットピロー

3種類の密度が違うEVAフォームを採用したフルレングスの特別なフットベッドです。最大限の心地よさを与えるヒール&トゥの柔らかいフォーム、そしてセンターには確実なレスポンスを与える程よい硬さのフォーム、そしてベースとなる全体には硬いフォームをラミネートし、確実なサポート力を与えます。

binding lineup
3Dフレックスフィット・トゥストラップ

3Dフレックスフィット・トゥストラップ

薄くてグリップ力の高い3Dフレックストゥストラップ。様々なブーツシェイプにフィットします。蜘蛛の巣にインスパイアされたデザインは着け心地も良く、耐久性とレスポンスも向上しました。

インテリジェントストラップ

インテリジェントストラップ

新しいヒンジコネクションによりストラップインの時に両方のストラップが邪魔になりません。またカーブドラダーによりラダーをラチェットにスムーズに合わせることができ、より速いストラップインが可能です。

アシンメトリーバックル

アシンメトリーバックル

航空機グレードのアルミニウムアロイを採用した超強靭なバックル。ウルトラレバーとスプリング、トリプルアクションラチェットデザイにより誰よりも速いストラップインが可能。

ボード