藤田 一茂: ロードトリップ

2019.12.20

ジャクソンホールを出発して9時間。目的のポーランドまでは残り4時間といったところ。Karakoramのチームメイトアレックス・ヨーダーの車で、早朝からずっとドライブをしている。運転のつまみはハワイでやっているパイプマスターのライブ配信。ケリー・スレーターが10点を出したとき、僕はちょうど運転中。…見逃した。

昨日までは4日間ジャクソンホールにいて、2日はゲレンデ、1日はTeton passでスプリット、1日はスネークリバーの脇にある温泉に行った。ちょうど今、その川の横を走っているけど、どうやらこの川は僕等が向かっているポートランドに続くみたい。

ゲレンデではブライアン・イグチさん、マイク・カーターさんとご一緒。イグチさんには今まで見てきた中でモストビューティフルターンだと褒められた。とても光栄過ぎてその言葉をあまり素直に信じることができない。カーターさんは、アメリカ人っぽいパワフルな滑りで男前。やっぱ上手いな〜って思いながらボコボコの斜面を追いかけてたら、スイッチだった。ヨーダーは相変わらずのスムーススタイル。見ていて気持ちが良い。

スプリットもイグチさんとヨーダーと。2時間くらいで2ランをサクッと。なんか朝の仕事前のサーフィンみたい。冬のTeton passは、みんなそんな感じで使っているみたい。9時くらいに着いたけど、既に滑り終えてせわしく帰って行く人も多い。なんか良いな、この感じ。ただみんな自分のために滑っている。生活の一部なんだなって。

さらにその前は4日間、シアトルの近くにあるKarakoramのファクトリーに行っていた。自社のファクトリーで商品を組み上げているのを真似して、自分の手でバインを作らせてもらう。大人のプラモデルみたいで楽しい。新しく開発中のモデルを組み上げさせてくれた。

そのバインを手にクリスタルマウンテンへ。まだ雪が少なくてオープンしてないゲレンデをスプリットアップして、そこからさらに上へ。一緒にいたカイルはやたら張り切っていて、3日間とも7時半出発。最終日なんて17時帰り。滑る場所は岩多くて怖いんですけど。て感じ。案の定、ボードはボロボロ。まぁなんかアメリカっぽいかな。ローカルのカメラマンも呼んでくれていたし、やるしかないよね。

滑り終わったら、僕の最終日だからって「ボンファイヤーナイトだ!」とか言ってくれて。Karakoramのみんなに声かけてくれて。なんか嬉しいじゃん。カイル、ありがとう。

旅の目的も残すところあと1つ。バチェラーへ行って、ジョシュ・ダークセンさん主催のダークセンダービーっていうバンクドのイベントに出る。エリートクラスでエントリーしてるけど、50人全員インビ。40人は名前知ってる。ん〜まぁ楽しもう。自分のベストが尽せたらそれで良い。ハイバックのフォワードリンをだいぶ傾けて、レースモード。

てか今、バチェラーめっちゃ雪降ってるっぽい。ローカルフィルマーからメッセージを受信。営業前にアーリーアップして写真撮ろうよ!だって。最高じゃん。

やっぱり、持つべきものは友達だな。久しぶりの1人旅で、改めてそう感じている。instagram、便利でありがたいよ。ボードにハマった高校生の頃の自分に今の自分を見せてあげたいよ。お前、なかなか良いとこ行ってんぞーって。instagram って知ってるか?って。

40、50になっても、そうでありたいな。今は雪じゃなくて空を滑るんだぜ!みたいな感じで。

(文・写真: 藤田一茂)

Karakoramブランドとロゴの精神

ブランドヒストリー Karakoramは2008年2月、「技術革新」「滑り」「探検」の 3つの信念を持った、双子のBryce KlosterとTyler Klosterによって設立されました。二...

藤田 一茂: Karakoram Binding インプレッション

Karakoram Bindingを初めて使用した感じはどうだった? 初めて使ったのは2017年の2月頃。初めて持った時は、ちょっと重いと......でも、実際に滑った感覚はそうではあり...

藤田一茂: Karakoram PV公開!

藤田一茂(Karakoram、ABOM)が、立山で撮影した動画を公開。 「“その瞬間に”ある快感や美しさこそスプリットやスノーボードの魅力」という想いでつけられたタイトルは「AT THAT MOME...

18-19 Karakoram リリース情報

3年目を迎える PRIME CONNECT シリーズはバリエーションも増え、 PRIME CONNECT S PRIME CONNECT R PRIME CONNECT Ci の、3機種をリリ...

karakoram「ALPINE PRIME」シリーズと新作「ALL MOUNTAIN PRIME」シリーズ

karakoram PRIMEシリーズは、ALPINE PRIMEシリーズと、今年新たにリリースされたALL MOUNTAIN PRIMEシリーズに分かれます。 この2つのシリーズの違いをご説明しま...

KARAKORAM PRIME CONNECT

バックカントリーライダーに朗報。 KARAKORAMよりCONNECTシリーズが発売。 標準装備のQUIVER CONNECTORで、標準の4×4インサートパターンにフィット。 スプリットボード...