3D Contour Bases

究極のレスポンスを実現した次世代のテクノロジー

ラインだらけの、荒れたエリアなんて誰も滑りたくない。ダイナミックでスムーズな1本が理想的。サーフボードのようなラウンド形状の3D Contour Basesはライディングをよりスムーズに、そしてテールを引きずることなく、ターンをより簡単にするボードデザインです。3D Contour Basesはグライドと浮力を向上させ、より速く、より安定したライディングを約束します。

サーフボードの世界では、スムーズなターンのカギを握るのがノーズシェイプだ。サーフィンのような滑らかなターンこそが、3D コンツアーベースにインスピレーションを与えた要素の1つ。エッジを倒して食い込ませるのではなく、3D コンツアーベースはエッジを滑らかにロールさせてくれる。抵抗が限りなく少なく、サーフボードのようにエッジの切り返しが最大限スムーズなボードを追求してきた。3D コンツアーベースはネクストレベルのボードパフォーマンスを知るためのカギとなった。

Jeremy Jones

WELCOME TO THE FUTURE

登りでも、下りでも、フローを体感しよう

2021年モデルでは新たに3D コンツアーベースをスプリットボードに採用しました。これらのモデルはさまざまなコンディションにおいて最高のパフォーマンスを発揮します。

スプリットボードに3D コンツアーベースをデザインするのは本当に大変だった。そのアイデアが浮かんだのは2年程前だけど、実現できるかなんて判らなかったからね。でも才能ある我々のエンジニアのおかげで、この大きなチャレンジは成功したんだ。夢は現実となり、スプリットボードのパフォーマンスは大きく躍進した。3D コンツアーベースの新しいソリューションに乗ってみたけど、もう他のボードは使えないね。

Jeremy Jones

GLIDE.  |  FLOW.  |  FLOAT.

GLIDE.

異次元のグライドを実現するためにデザインされたSPOON 3D-ベース。ノーズ&テールエッジのスムーズな曲線がコンタクトポイントとの摩擦を低減させ、より早いスピードを維持することができます。

FLOW.

SPOONには独自のターンフローと流れる感覚があります。まるでサーフボードのノーズ&テールのようにラウンドしたエッジがターンの切り替えをスムーズにし、ターンへの進入もラクにします。一度エッジに乗れば、キャンバーとメローなトラクションテクノロジーがエッジをしっかりとホールドします。

FLOAT.

浮力のあるボードとは、パウダーやクラストでも後ろ脚に負担がかからないもの。SPOON 3Dベースはノーズやテールへの抵抗を減らし浮力を与えます。雪を掻き分けるのではなく、ボードの側面へとパウダーを逃がすことで後ろ脚に体重をかけることなくノーズが浮き上がるデザインです。

1.センター

コンタクトポイントの間にはスプーンビベルを使わず、ボードのセンターは完全にフラットにデザインされています。ターン時にはこのフラットベースが確実なエッジグリップを生み出します。

2.コンタクトポイント

コンタクトポイントよりスプーンビベルが始まります。スプーンビベルは少しずつカーブするため、フラットセンターとノーズ&テール部分に急激な曲線の変化はありません。

3.ノーズ&テールエッジ

スプーンビベルがもっとも判りやすく見られるのがノーズ&テール部分です。ラウンド状のエッジにより引っかかりを軽減しています。

ライディングフラット

フラットな面を滑る時、エッジのスプーンビベルは雪面に触れていませんが、ノーズから雪を外側へとはじき出す効果があります。

ターンイニシエーション

ターンの侵入時、スプーンビベルによりスムーズにエッジを雪面に入れることができます。また摩擦や抵抗も軽減されるので、スピードが落ちません。

ターン中盤

ターン中盤ではキャンバーとトラクションテックがボード中央のエッジを確実にグリップさせます。

3D BASE CONTOURS

3D CONTOUR BASE 3.0

3Dコンツアーベース3.0

フリーライドに特化した3D コンツアーベースはノーズ部分の7mm のスプーンビベル、そしてテール部分の0から7mm のスプーンビベルがデザインされます。スプーンビベルはロッカー形状が始まるエリアから施されています。

イメージ図は Flagship. size 161

FEATURED ON

3D CONTOUR BASE 2.0

3Dコンツアーベース2.0

ノーズ&テールにそれぞれ4mmのスプーンビベルを採用した3Dベース形状。ロッカーが始まるエリアからSPOON形状になります。

イメージ図は Aviator, size 158

FEATURED ON

3D CONTOUR BASE 1.0

3Dコンツアーベース1.0

ノーズ&テールに2mmのスプーンビベルを採用した3Dベース形状。ロッカーが始まる箇所からSPOON形状になります。

イメージ図は Explorer. size 159

FEATURED ON