>> Size Chart

GUADALUPE

グアダルーペ

¥70,000(+TAX)

グラフィックはSANTA CRUZが誇るレジェンド、JASON JESSEEのシグネチャーグラフィック。マットブラックを使用した渋いカラー。細めのウエスト、ショルダー部分の設計により、乗り味は軽く、ターン時の切り返しがしやすくなっている。ボードのテックにはウレタンバー、ハニカム、カーボンコンストラクションを搭載。振動吸収性、軽さ、反発力を高め、オールラウンドはもちろんだが、流行である地形を生かしたグラトリなどに最適。

JASON JESSEE

バイクビルダーや、アーティストとしても尊敬されており、どっしりと腰を据えたソリッドスタイルが人気のバーチカルスケーター。80年代に見せた空高く舞うスタイリッシュなトリックは今でも健在。


BOARD SIZE

SIZE 150 152 154
EFFECTIVE EDGE 1180 1200 1220
SIDECUT RADIUS (m) 7.6 7.7 7.8
NOSE WIDTH 286 287 289
WAIST WIDTH 242 244 246
TAIL WIDTH 286 287 289
NOSE LENGTH 190 190 190
TAIL LENGTH 190 190 190
STANCE WIDTH (cm) 52/64 52/64 52/64
OFF SET 0 0 0

TECH SPECS

Riding Style

ハニカムコア、カーボンコンストラクションを搭載し、軽量に仕上げたハイエンドモデル。地形を使いながらの楽しむライディングに適している。

Shape

ツインチップ形状は、レギュラースタンス、スイッチスタンスでも同じ様に滑ることが可能。

Profile

ベーシックキャンバーを採用。スノーボーダーからもっとも信頼されている形状。ウエストは細めで、ショルダーが出ないように設計されたスペックは、乗り味が軽い。

Flex

横方向に、全体的に入れたカーボンコンストラクションが働き、全体的にフレックスするが、反発力もある理想的にフレックスを表現することができた。


SC LIGHT HONEYCOMB CORE

ハニカム素材を使用。軽量なボードに仕上がる。

SC URETHANE BAR

スケートウィールに使用されるウレタンをシート状にし、ノーズとテールに配置。衝撃吸収性、振動吸収性を高める。

SC CARBON CONSTRUCTION

細いカーボンを横方向に配置。柔らかめのコアと組合わせる事で、絶妙のバランスを生み出し、柔らかいが反発力あるボードが生まれる。

Construction

コアはポプラと桐のコアを採用。他にはカーボンコンストラクション、ハニカム、ウレタンバー、シンタードソールを使い、ハイエンドボードに仕上げた。


Riding Level

  • Beginner
  • Advanced
  • Experts

Features

  • SC LIGHT HONEYCOMB CORE
  • SC CARBON CONSTRACTION
  • SC URETHAN BAR
  • BASE: シンタード
  • EDGE: ステンレスエッジ

Flex | Stiffness: 6/10