LO-FI ROCKER - ROME SDS

143/149
146/152

朝早いリフトに乗ってクリーンな圧雪や誰も荒らしていないパウダー、あるいは午後から仲間と一緒にパークライディング

素晴らしいボードに与えられる賞に選ばれたこのフラット・ロッカーのオールマウンテン・ボードは、すべてをやりたいライダーが選ぶモデル。
高速でリップしても安定性があり、標識を越えるに充分な反発力を持ち、誰も気づかないままトゥリーへと入れる敏捷な反応のよさを持つ。オールマウンテンでもパーク・ラップでも、LoFi Rockerがライダーに決めさせる。

¥72,000(+TAX)

SIZE: 143/146/149/152

ALL-MTN: 8
POWDER: 7
TECH: 4
PARK: 7
< PRESSABLE
POWERFUL >
7
  • 在庫は各ショップへご確認ください。
  • 在庫切れのアイテムもございます

TECH SPECS

FreePop Rocker Matrix

ボードの中心が安定したフラット・キャンバー。ノーズとテールを気持ちいいプレスのロッカー仕様に。

Pop Core Matrix

レスポンスと軽さのバランスを考えたコア。反応が良く強いウッドと、軽いウッドのゾーン2つで構成。

StraightBiax Laminate

楽しくゆったり滑るというボードのためには90度のグラスファイバーが最適。

SinterTrue Base

シンタード・ベースとしてのスピードを持ち、ミッドレンジのフリースタイルやフリーライド・モデルに採用。シンタード構造なのでワックスの吸収にも優れている。

HotRods – Bamboo Single Barrel

1本のカーボンあるいはグラスファイバー、バンブーのロッドが、不要なねじれ方向のパワーなしに、ボードのセンターラインに沿って反発力をアップしエッジのホールドをアップ。

RIDER'S VOICE

荒木直子

Lo-Fiと比べると安定感は劣りますが、RockerでもHOT RODがあるおかげで、テールまでしっかりと力が伝わり、反発が物足りないというロッカーのデメリットは無いです。逆にパウダーで滑りやすくオールラウンドに使えます。
トーションも硬すぎず柔らかすぎずでとても扱いやすいです。

BOARD SPECS

MODEL LOFI ROCKER 143 LOFI ROCKER 146 LOFI ROCKER 149 LOFI ROCKER 152
OVERALL LENGTH 1430 1460 1490 1520
EFFECTIVE EDGE 1090 1120 1150 1180
RUNNING LENGTH 1030 1060 1090 1120
WAIST WIDTH 243 245 247 248
NOSE LENGTH 200 200 200 200
TAIL LENGTH 200 200 200 200
SIDECUT DEPTH 20 20.5 21 21.8
SIDECUT RADIUS (M) 6.64 6.86 7.08 7.20
DEFAULT STANCE(IN / CM) 19” / 48 cm 20” / 51 cm 20” / 51 cm 21” / 53 cm
STANCE RANGE (IN) 17 1/2-22 1/4 18 1/2-23 1/4 18 1/2-23 1/4 19 1/2-24 1/4
STANCE RANGE (CM) 44.5-56.5 47.0-59.0 47.0-59.0 49.5-61.5
DEFAULT STANCE LOCATION centered centered centered centered
WEIGHT RANGE (LBS) 70-115 80-130 90-150 100-150+
WEIGHT RANGE (KG) 32-52 36-59 41-68 45-68+

RELATED ITEMS

DLX
Women’s Solution Split
ARTIFACT
Project X