GANGPLANK×LEN - BOARD

155 LEN

540をスピン、パウダーをスラッシュ、ディープなエッジ角のターン、レスポンスのいい万能型フラット・キャンバー ファースト・トライのジャンプでストンプ…それの繰り返し

Gang Plankが滑るところにはクリエイティビティがある。夜明けから日暮れまでサイドヒットとパーク・ラップ。
バタリーだが反発力のあるライディング。フリーポップ・ロッカーがプレスしやすくレスポンスを与え、楽しいエッジングと同時にスピード感あるターンを引き出してくれる。オーリーの時やスピンのためには、バンブー・ホットロッドがキレと反発力をアップする。

¥75,000(+TAX)

SIZE: 155 LEN

ALL-MTN: 8
POWDER: 7
TECH: 8
PARK: 8
< PRESSABLE
POWERFUL >
6
  • 在庫は各ショップへご確認ください。
  • 在庫切れのアイテムもございます

TECH SPECS

FreePop Rocker Camber

ボードの中心が安定したフラット・キャンバー。ノーズとテールを気持ちいいプレスのロッカー仕様に。

Pop Core Matrix

レスポンスと軽さのバランスを考えたコア。反応が良く強いウッドと、軽いウッドのゾーン2つで構成。

StraightBiax Laminate

楽しくゆったり滑るというボードのためには90度のグラスファイバーが最適。

SinterTrue Base

シンタード・ベースとしてのスピードを持ち、ミッドレンジのフリースタイルやフリーライド・モデルに採用。シンタード構造なのでワックスの吸収にも優れている。

Rebound Sidewalls

Artifactシリーズのようなレール・ボードで採用しているリバウンド・サイドウォールは通常のABSサイドウォールより弾力性が高い素材を使っているので、毎日でもパークのハードなラップを繰り返すことができる。

Basalt Impact Plates

大きなドロップからほぼフラットなランディング、あるいはヒールサイドのパワーを最大限ボードに叩き込むとき、バインディングはボードのコアに多大な負担をかける。エネルギーを分散させ、コアのへこみを防ぐため、薄いバサルトのインパクトプレートを敷いている。これにより圧縮が半分以下に減少。

HotRods – Bamboo Single Barrel

1本のカーボンあるいはグラスファイバー、バンブーのロッドが、不要なねじれ方向のパワーなしに、ボードのセンターラインに沿って反発力をアップしエッジのホールドをアップ。

QuickRip Sidecut

反応のよさとプレイフルな感覚の両方をロッカーボードに与えるために、クイックリップ・サイドカットを生み出しロッカーが本来持つルーズなフィーリングと合わせた。これによりロッカーのバタリーな感覚は残しつつ、欲しいときにパワーとレスポンスがアップ。2つのオフセットされたサイドカットを組み込むことで、サイドカット・ゾーンをノーズ、両足の間、テールに作っている。

RIDER'S VOICE

千葉真人

フラットかつノーズとテールがロッカー形状になっているのでプレスが気持ち良い。
そしてフラットやロッカーにマイナスなイメージがある反発やエッジグリップもQuick Rip、Hot Rodsというテクノロジーのお陰かほとんど気にならずスムーズなアプローチ、抜けが出来る。なによりレールの上で力まずいられるのでスタイルが出しやすいと感じた1本。
早くストリートなどで使いたいですね。

BOARD SPECS

MODEL MARSHAL 155 LEN
OVERALL LENGTH 1550
EFFECTIVE EDGE 1210
RUNNING LENGTH 1150
WAIST WIDTH 254
NOSE LENGTH 200
TAIL LENGTH 200
SIDECUT DEPTH 20.4
SIDECUT RADIUS (M) 8.11
DEFAULT STANCE(IN / CM) 21” / 53 cm
STANCE RANGE (IN) 19 1/2-24 1/4
STANCE RANGE (CM) 49.5-61.5
DEFAULT STANCE LOCATION centered
WEIGHT RANGE (LBS) 140-200
WEIGHT RANGE (KG) 64-91