NEWS

2017年01月16日

GIRLSスノーボーダーのためのギア選び 一ボード編一 presented by SABRINA

SABRINAのガールズライダーたちによる、ガールズライダーのためのギア選び!
自分のスタイルにあったボードをチョイスして最高のシーズンを過ごそう!

Q:オールラウンドにゲレンデでのフリーラン・地形遊びに調子がいいギアの選び方は?

私がオールラウンドでオススメするボードはBULLETです

Advised by 三友 亜沙子

三友亜沙子

オールラウンドに使えるボードはミドルフレックスでしっかりとトーションがあり、かつそのトーションに粘りのあるボードがオススメです。
ミドルフレックスでしっかりと反発のある板はパウダーから高速でのフリーランも安定して楽しめて、地形遊びでも取り扱いやすくてパークでのジャンプ&ジブまで幅広く対応してくれます。
セッティングはオールラウンドに乗るなら12°/-6°くらいが私のオススメです。ターンの導入や体重移動もしやすく、踏みやすいかなと思います。
スタンス幅は人にもよりますが、私は身長156cmでスタンス幅48cmにセッティングしてます。

BULLET

BULLET

このボードはSABRINAのラインの中で唯一の国産ボードでオールラウンドに遊べます。
バランスが良くて、ほど良いトーションと反発力がありフリーラン・地形遊び・パークでのビッグジャンプ&ジブまでなんでも出来るオススメの1本です。

BULLET

Q:ターンのスキルを磨きたい私はどんなボードを選ぶべき?

私がターンのスキルを磨きたい人にオススメするボードはROVERです

Advised by 中谷 瑠奈

中谷瑠奈

私のオススメはディレクショナルのキャンバーボードです。
ズレのない気持ちいいカービングがしたい時、キャンバーボードはターンの終わりまでしっかり雪面にエッジが噛んでくれるのでキレのいいターンができます。
また、フリーランをする上で急斜面でのハイスピードや荒れたバーンにもしっかり耐えられるように、やや硬めからミドルフレックスあたりのボードチョイスがいいと思います。
私は身長156cmで146cmの板に乗っていますが、フリーランのしやすさ、安定性とパウダーでの浮力も考え、少し長めの板を選ぶようにしています。
セッティングは前15度の後-6度。ターンをしやすいように前足を外側に振っています。

ROVER

ROVER

今期からのニューモデルROVERに乗っています。ディレクショナルツインボードで重心がやや後ろになるので、パウダーランでしっかり浮いてくれます。
またフェイキーの安定性もあるので、カービングや壁遊びなど、なんでも出来る一本です。私はシーズン中、本州の大会を中心に動いていますが、地元北海道にいる時はバックカントリーをしたり、ピステンバーンをカービングしたり、もちろんパークも沢山滑ります。
ROVERはどんなコンディションでも、どんなシチュエーションでもこの一本で1日中雪山を楽しめる所がお気に入りです。

ROVER