メインイメージ

PRODUCTS

doublewoodのプロダクト

ジーンズが、あなたの生き方を表す

生デニムは、日常から生まれるあなただけの物語を型どります。
例えば、毎日ポケットに入れるもの、いつもの座り方、生活の中のちょっとしたアクシデントからの汚れなど。あなたの日々のルーティンが、ジーンズに独自の風合いを与えていきます。
doublewoodのジーンズは、これらの醍醐味をより味わっていただくために、プレミアムな日本製の生デニムとクラシックスなディテールを採用し、よりプレーンな形に作られています。

OUR STORY

doublewoodについて

MATERIAL

doublewoodのデニムは、インディゴの豊かな色合いと素晴らしい耐久性を誇る、ロープ染めされた日本製のセルヴィッジデニムから作られています。
代表的なマテリアルは13.75オンスのセルヴィッジデニムで、穿きこむとヴィンテージジーンズのような経年変化を楽しむことができます。また穿きやすさを追求し、ストレッチ性も備えたライトな11.25オンス、10オンスのセルヴィッジデニムも展開しています。

PRODUCTION

doublewoodのデニムは、経験豊かな仕立て屋によって手作りされています。
職人たちは皆、デニムと向き合って30年以上の経験を持っています。細かな工程と高い品質管理の基準を設けているため、1人の職人が1日に作ることができるジーンズは3本のみ。その1本1本にはシリアルナンバーが振り分けられています。

DETAIL

経年劣化が楽しめるレザーパッチ
バックポケットのタグでセルヴィッジを主張
スレキにはシリアルナンバー
キャンバスのバックと一緒にお手元へ

FAQ

よくあるご質問

  • セルヴィッジデニムとは、旧式のシャトル織機で編まれた他に類をみないデニム生地です。
    一日にデニム30本分の生地しか織り上げることができないため、大量生産には向きません。
    生地の端にほつれ防止として赤い糸が施されているのが特徴です。
  • 特に明記されていない限り、doublewoodのデニム生地はすでにSanforized(防縮加工)されているため、防縮加工されていないデニムに比べて、縮みははるかに少なくなります。
    水洗いした場合、通常は最大で約3%縮むことがあります。
  • 最初の半年間は汚れがひどい場合や、どうしても必要な場合にのみ洗濯してください。
    最低でも6ヶ月間は洗濯を控えていただくことをおすすめしますが、その期間はジーンズを履く頻度と用途によって変わります。
  • 1.ジーンズを裏返しにし、ボタンを押し上げます。
    2.十分なぬるま湯を浴槽に入れて、ジーンズを完全に浸し、薄めた濃色繊維専用の洗剤で洗います。
    3.洗剤ボトルなどを重石としてジーンズにのせ、45分放置します。
    4.浴槽の水を抜き、ジーンズをきれいな水ですすいでください。ロールアップし、さらにすすいで余分な石鹸を流します。必要に応じて絞ってください。
    5.屋内で陰干ししてください。
  • 通常は、ウエストのサイズがぴったりであることを提案しています(ウエストのボタンをギリギリ留められる程度で)。ジーンズは履いていくうちに若干伸び、約30回程履くと快適にフィットするようになります。
  • 現在のところ限られたバッチ生産のため、股下の長さは一律です。
    股下の長さはウエストのサイズに比例して変わります。正確な測定値はサイズチャートで確認できます。