Notice: Undefined index: aiosp_schema_site_represents in /home/hasco/www/wp2018/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/inc/schema/graphs/graph-organization.php on line 59

Notice: Undefined index: aiosp_schema_organization_name in /home/hasco/www/wp2018/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/inc/schema/graphs/graph-organization.php on line 75

Notice: Undefined index: aiosp_schema_site_represents in /home/hasco/www/wp2018/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/inc/schema/graphs/graph-website.php on line 59

Notice: Undefined index: aiosp_schema_search_results_page in /home/hasco/www/wp2018/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/inc/schema/graphs/graph-website.php on line 63

Notice: Undefined index: aiosp_schema_site_represents in /home/hasco/www/wp2018/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/inc/schema/graphs/graph-article.php on line 77

芦澤郁弥、伊藤陽 Backcountry Snowmobiling

2019.02.2

北海道蘭越エリアをベースにバックカントリーをスノーモビルでフリーライドするABOMライダー、芦澤郁弥(あしざわふみや)、伊藤陽(いとうあきら)から最新画像が届きました。
1月中旬、ピーク時に比べるとまだ1.5mから2m積雪が少ないとはいえ、「JAPOW」と世界的ブランドになっている北海道の上質なパウダースノーで、二人は仲間たちとフリーライドを楽しんだようです。
バックカントリーエリアという自然の地形をフィールドに遊ぶことには、もちろん、それ相応の装備やウェア、アイテムが必要になります。その中の一アイテムとして彼らがチョイスするゴーグルがABOMです。

氷点下になる気温、吹雪など厳しい条件下でも快適な視界を確保するABOMは、彼らのライディングを一層ラディカルに導きます。
「スノーモビルは、その走行スピードと当たる風によりレンズが曇ったり、表面に雪が付きやすいのですが、スタート時からゴーグルヒーターを常時オンにしておけばそれを最小限に抑えることができますし、もし曇っても、ヒートブーストアクティベーションモードですぐにクリアにすることが可能です。
スノーモービルに限らず、スキーでもスノーボードでも、バックカントリーでライディングをする時にABOMは欠かせません!」(芦澤・伊藤)
これからまだまだ、日本海側を低気圧が北上するたびに雪が降り続けると予想される北海道。
バックカントリーエリアを楽しくフリーライドするために、ABOMは心強いバディの一人になってくれるでしょう。